整理しよう!〜①子供の学校関係書類。ちゃんと、支払い。ちゃんと提出。

整理しよう!〜①子供の学校関係書類。ちゃんと、支払い。ちゃんと提出。

長女と毎朝、一緒に登校しているお友達が、手に封筒を握っていました。
長女が、「何それ?」と聞くと、恥ずかしそうに、お友達「給食費・・・」。
私「カバンに入れないと、危ないよ〜、お金だし〜」
お友達「カバンに入れたら、先生に渡すの忘れそう・・。絶対に忘れちゃダメだから・・」

あ〜なんて、健気・・・。お母さん!!しっかり頼むよ!!

なんて、思ってしまいましたが、私だって、引き落としされなかったことあるんです。

幼稚園の頃、口座に入金を忘れ、引き落としがされなかったので、今日中に現金で支払うことになっていました。が、完全に忘れてしまっていて、朝、急いで家中の現金を集めたけれど、あと千円足りず。
しょうがないので、とっておいていた旧札を出してきて、バスの先生に渡しました。
後日、園長自ら、家にまで来てくれて

「旧札は、高価かもしれませんので、お返しします。」と・・。

申し訳ございません!!
本当にご迷惑かけてしまって。とーっても、非常識な自分で、恥ずかしい思い出です。

私と同じで、いつも忘れてしまう皆様、ちゃんと管理できるようなりましょう!

学校の書類の管理方法

毎日、沢山もらってくる、お手紙類。ぐちゃぐちゃになっていませんか?
あの書類が見当たらないの〜、なんか書いてた〜?教えて〜!LINEを時々もらいます。
結構、皆さん、失くしちゃうんですよね。

  専用のファイルなどを用意する

100円均一のファイルなどを買うと、40ポケットぐらいあるのもあって、ついつい他の書類も入れたくなりますが、学校関係に絞った方が良いです。
その理由は、例えば、他の書類が、他の家族も使うものだったら、その家族が書類を探すときに、間違って学校の書類も出してしまうかもしれません。わざわざ出さないだろう〜と思うのは大間違いです!
何かを探すときに、タンスの中をひっくり返して探す人がいるでしょう?そんな感じで、全部出す人もいます。以前、仕事仲間にそれをしている人がいてびっくりしました。
それに、自分だって、疲れていたら、他の書類の場所に間違って入れてしまうかもしれません。
それを、家族が間違って他の書類と一緒に持って行ってしまって〜ということが実際、我が家ではありました。

小学生、中学生など、それぞれ1冊づつ、または、子供一人ずつなどの分け方でもいいですね。
習い事をしている子は、習い事ファイルも別に作ります。

 

   沢山もらう書類のうち何を保管するかを決めてラベルを貼る

学校から配布される書類のうち、必要なものだけファイルに入れましょう。
学校のホームページで閲覧できる情報は捨ててもいい人、色々と手元におきたい人、様々かもしれません。自分の管理できる量だけ持つように。
すぐにぐちゃぐちゃになるなら、量が多いということです。捨てるしかありません。


私の場合は、

1ページ目〜
毎月の学校だより(全体の)。その月の毎日の行事等の予定が見られるページを表に。

2ページ目〜
年間行事予定表。

3ページ目〜
学校諸経費関係。納入金額一覧表や、集金袋。
我が家の場合は、この一覧表と集金袋を合計すると、学校の諸経費の年間累計ということになります。兄弟がいる場合は、上の子の集金袋を保存しておくと、何年生はこれくらいという目安ができて、予算を立てられやすいですね。
その他に、学校で注文する写真にかかった料金も、ここで管理すると良いかもしれません。

4ページ目〜
連絡網。我が家は固定電話を置いてますが、ほとんど使っていないので、電話機周辺に置いても意味がありません。

5ページ目〜
修学旅行のお知らせや、プールのお知らせ、運動会などのプログラムなど、しばらく保存して置く必要のあるもの。必ず必要な時が出てくるので、その時に取り出し、必要なくなったら捨てます。
ここで大切なのは、ここに入れる書類は、後で必ず思い出せるものに限るということです。
「そろそろ修学旅行の用意をしなきゃ」、「プールって今年はいつ?」など、後で絶対思うよな〜という書類にします。


6ページ目以降〜
嬉しかった学年のお便りとか、学校の子供たちからもらった感謝カードなどを入れておきます。ここに入る範囲まで保存しておくルールです。入りきらなくなったら、写真に撮って破棄します。

img_0777

預かり児童、クラブなどの保存書類が必要な方は、個別にページを作ると良いです。

   提出予定の書類は、見える場所に置く。目立たせる。

子供から書類を渡されたら、その場ですぐに書いて、子供に渡してしまうのが一番良いですが、それが難しい場合が多く、後で、になります。
以前は、後で処理する書類  BOXに入れていましたが、学校以外の書類も溜まってしまって、他の書類に埋もれてしまいました。そうなると、もう、ダメです。
几帳面な方ならば、書類の提出期限を、手帳に書いたり、定期的にBOXを確認したりするでしょう。
でも、私はそんなにまめではないし、見えなくなった書類の存在を忘れてしまいます。

なので、提出しなければならないものは、居間のボードに貼って、見える化しておきます。
マスキングテープで貼ると綺麗に剥がれるので大丈夫です。
紙ものが貼ってあると、見栄えが悪くイライラするので、早めに提出したくなります。

img_0776白い棚には、明日学校に持って行ってもらいたいもの(ペットボトルのキャップとか、手紙など)。補充したい、文房具などをその都度、置いておきます。


提出する書類や後で読む返す必要がある書類以外は、基本、全捨てです。
興味はあるけど、ファイルに入れるのが面倒くさいものは、写真を撮る。
それが必要なくなったら、子供の送り迎えの時の隙間時間などど利用して削除します。
空き容量が少なくなると困るので、嫌でも削除作業をすることになり、写真がたまることはありません。

スマホアプリで、プリント類の写真を撮って、保存しておいてくれる便利なものがありました。
でも、結局、提出書類は捨てれない、1年間使う予定表や集金袋も保存しなくてはなりません。ファイルとアプリのダブル管理は結構大変です。
自分に合った方法を見つけてください。

   時間割は子供が管理できるように
いつまでたっても、親がしていては困ります。
時間割は、高学年は自分で管理させます。
我が家の長女は、自分なりに工夫しているようです。
持ち物チェックリストを毎日ではないですが、書いているところを見たことがあります。
余計な口出しはしないほうが、よいお年頃です。

低学年は居間のボードに貼っています。
前日に「用意した?」の声がけをします。
授業で使うもので、家庭から持っていくものをよく忘れてしまいます。
どうしようかと考えて、とても目立つ色の大きな付箋に書いて、ボードに貼ることにしました。
子供もよく気がつくようになりました。
前日に用意できていても、出かけるときに忘れちゃう時があるんですよね。
ボードを見てから、家を出る習慣をつけるようにしています。
それでも、玄関で靴をはく時に、せっかく忘れないようにと持たせたものを床に置いてしまって、そのまま出発!〜という残念なこともありますが・・・。

ec289483f44d59e9e03085bfb6ae9f64_s

学校の予定の管理方法

書類の整理ができたら、次は、学校の行事などの予定を忘れない工夫をしてみましょう。

   給食費などの引き落としを忘れない工夫をしてますか?

学校諸経費の金額、学校諸経費の引き落とし日、再引き落とし日を確認しましょう。
土日祝日は翌営業日でしょうか?手数料はいくらですか?
4月に全額通帳に入れてしまうのが一番安全です。
毎月のお給料などから、引き落としされる通帳へ預け入れている場合は、忘れないように工夫が必要です。

・引き落とし日を手帳やカレンダーに書き込む。
・携帯のアラームを使う。再引き落とし日にもアラームで、二重に防止。
・ネットバンキングを使う。
・常に1万円ほど余計に入れておく。(でも、甘えないこと!!)

   行事、懇談などの予定を書き込む。

年間行事予定をもらってきたら、すぐに、手帳やカレンダーに書き込む。だいたい、それで変更がないのだけれど、毎月の学校だより、学年だより、クラスだよりもチェックして、変更や新しい行事があれば、書き込む。余裕があったら、提出書類の期限も書き込む。
パソコンでも、スマホでも管理できると便利です。アラーム機能も使えます。
書き込むのが面倒な方は、お便りを、冷蔵庫にでも、ペタッと。
見栄えは悪いですが、これが一番、良かったりするかもしれませんね。

   その他にチェックしておきたいこと
・学校や、塾の電話番号が携帯電話の中に登録されていますか?
・学校の、緊急用のメールが届くように設定されていますか?
・預かり児童や、クラブなどの連絡先が携帯電話に登録されていますか?
・学校に伝えてある、かかりつけ医の番号も携帯の中に登録されていますか?
・学校に提出してある、緊急用の連絡先番号が変わっていませんか?
・子供を預かってもらうことが多いお友達や、親などの連絡先が携帯に登録されていますか?

今回は、学校書類関係を整理してみました。
まあ〜、ご近所のお母さんたちとのコミュニケーションがとれていれば、いざとなったら、なんとかなるかもしれません。
お互い様〜で助け合っていきたいですね!              

8c3ec98d248cdf51257e299c7867881a_s

 

*