整理しよう!〜④ラッピング類。お下がりが入っていた紙袋に、虫がついてた・・。

整理しよう!〜④ラッピング類。お下がりが入っていた紙袋に、虫がついてた・・。

皆さんは、紙やダンボールが大好きな虫を知っていますか?
私は知らなかったのですが、
以前、子供の洋服のお下がりを頂いた時、入っていた紙袋に小さな小さな虫を発見しました。そんな虫が世の中にいたのか!とビックリしたものです。

それ以来、テレビ等で収納アドバイザーが紙袋活用法!と言って、引き出しの下着の仕切りに使うのを見るたびに、
「それ、いつか、痒くなるよ!」とっつっこみ、

ダンボールで紙袋の種類分けボックスを作ってあるのを見たときは、
「なんで、わざわざ、ダンボールで虫を引きつけるものを作るんだよ!」と嘆きました。

私は、潔癖症でも、清潔な方でもありません。
ただ、新生児を抱っこしていた私にとって、紙袋の虫を見た衝撃は、いつもより大きかったのです。だって、巣作り中ですからね・・。
子供の頃、海の岩を拾ったら、手にフナムシがグルグルと回った時以来の、怖い体験でした。

紙袋なんて、大量に持ってはいけません。
少ない量で、回転を早くしないと、虫が寄ってきます。
それを人様に渡してしまう・・なんてことのなりませんように。

交際BOOXを作ろう!

買ってきたお土産や、お裾分けが入っていたタッパーなど、後で誰かに渡すものというのは置き場所に困りませんか?
私は、ラッピング用品と一緒に、押入れのポリプロピレン収納ケースに入れています。
結構、広めのスペースです。


時には何も入っていなくて、スペースの無駄のように感じられるかもしれませんが、
この一時置き場があるからこそ、家の中が散らかりません。
置き場所がない物たちの、仮の住まいです。
この場所があまり不便な場所にあると、結局、他の場所に、ちょい置きしてしまうので、
なるべく、便利な場所に、取り出しやすいようにしておきましましょう。

ここに置くもの達は、我が家では例えばこんなものです。
   買ってきたお土産。
  頂いたお土産で、美味しかったものをお裾分けする分。
  おかずなどをお裾分けしてもらった、タッパーや瓶。
  バザーに出すもの。
  手作りした小物で、プレゼントしたいもの。
  買ってきたプレゼント。
  両親に送ってあげようと思っているもの。
   カタログギフトなどの本。

このBOXの回転率がよく、充実していると、なんだか嬉しくなります。


ラッピング類の整理

交際BOOXにラッピング類を入れて置くと便利です。

我が家の場合、ラッピング類といっても、ほとんどありません。

誕生日などのプレゼントは、その人のためにちゃんとお店でラッピングしてもらったり、自分でする時もその都度買います。やっぱり、ラッピングも心を込めて贈りたいのです。

お土産の場合も、旅行の気分をお裾分けしたいわけですから、そのお店の紙袋で渡したいです。

それ以外の、ちょっとしたものを渡す時に必要な紙袋や、綺麗なリボン、包装紙を少しだけ取っておいています。

紙袋があると便利な場合とは
  お邪魔する家に、ちょっとしたお菓子等やお裾分けを持参する時。
  子供が学校で使うもの(工作の材料、自由研究など)を持って行く時。
   借りたものを返す時。
  宅配便を利用する時。
  資源ごみとして、紙ゴミを出す時。
  バザーの時。
  ちょっとした手作りのプレゼント用に。
   ちょっとした少額のプレゼント交換用に。
  雨の日の回覧板は袋に入れて歩くと安心。


ぐらいでしょうか。なくても困るわけではありません。
滅多に虫がつくことはないと思いますが、押入れのジメジメした場所に大量に、長期間おいている紙袋を使うなら、よ〜く紙袋を見て、虫チェックしてくださいね!




我が家のラッピング類です。12月の今は、頂き物も多いのですが、渡すものも多いので、紙袋があまりありません。
大きな紙袋以外は、無印のBOXに入るだけ持つようにしています。

少なすぎ!っと思った方。なくても、家にあるものでラッピングできたりしますよ。

PTAでも使える!あるもので作るラッピングのアイディア


町内会のクリスマス会のプレゼント交換用に可愛い袋がなかったので作ってみました。
家にあったクラフト紙と、リボンを使い、100均のワックスペーパーで模様をつけました。
町内会のプレゼント交換は、ラッピングの袋に数字を書いて、くじを引くという風なので、わざわざ買ったものだともったいないのです。

物の大きさによって、マチをの幅を変えたりすると、バリエーションが増えます。
それから、
イベントや、PTAなどで、その日に欠席した方に、配られたお菓子を渡してほしいな〜と思った時、
さっと、その場にあるものでラッピング出来ると素敵です。

例えば、PTAの集まりなら、紙皿はありますよね。お菓子が入ってたような透明な袋はないでしょうか。それから、マスキングテープや、モールぐらいなら、会議室にありませんか?
最近なら、マスキングテープを持ち歩いている人は珍しくありません。
快く貸してくださる方もいました。
それらを使って、その場で写真なようなラッピングもできます。

輪ゴムとマスキングテープで、シュシュを作って結びました。

モールならハート型に。PTAのお菓子を入れておく皿に、ワックスペーパーを敷いていたので、それも使いました。これに個装されたお菓子を入れて渡しました。

ちょっとしたものは、ちょっとしたラッピングがお似合いだと思います。

クラフト紙や、カレンダー、包装紙、ワックスペーパー、クッキングペーパー、コピー用紙、など、使えそうなもので試して見てくださいね。

紙袋活用法

紙袋をどんなに沢山持ってても、虫がついたら使いたくありません。
だから、すぐに使いましょう。

  ゴミ箱として使う。
  サニタリーボックスとして使う。
  収納グッズを買う前のお試しの容器として使う。
  冷蔵庫の野菜室の野菜入れとして使う。
  お弁当やピクニック用に使う。
  ビニール製のものは、濡れた水着などを入れる。

全て、汚くなったらそのまま捨てます。
勿体無いような気がするなら、紙袋をもらわなければいいのです。
持っていたって、古くなるし、いつか誰かが捨てるのですから。

紙袋なんて、おしゃれでも、綺麗でも、高級ブランドでも、
虫が寄ってくるんだよ!!

大量に持っている方、今年こそは虫と一緒に捨てちゃいましょ。

 

*