テレビの電気代節約チェックリスト

テレビの電気代節約チェックリスト

消費電力の多い3大家電(冷蔵庫、照明、テレビ)のうち、今回はテレビについての節約法です。

テレビの電気節約術チェックリスト

生活に合わせて、待機電力を気にしよう

最新の家電製品は、省エネ技術の進歩により省エネ性能が高くなっています。
待機電力をそれほど気にする必要はありません。
頻繁にコンセントを抜くと、故障しやすくなってしまいます。

   コンセントは抜くのは長期間テレビを使わない時のみにしましょう。

又、最近のテレビは、電源をつけるたびに、番組表などを読み込むため、電源を切ってしまうと、余計に電気を使ってしまうそうです。

   テレビをよく観る家庭は、リモコンでスタンバイ状態。 頻繁に観ない家庭は、その都度主電源を切る。

コンセントを抜くときや、主電源を切る時は、 番組予約録画機能などが消えてしまうことも考慮してください。 消費電力はあまり気にせず、リモコンでオン・オフの方が安心かもしれませんね。  

だらだら見ない工夫をしよう

朝から晩までテレビをつけっぱなしにしていませんか?
音がないと寂しいなら、

   ラジオや音楽に変えてみるといいかもしれせん。

タイマー機能があるなら使ってみましょう。
   寝ながらTVには自動OFFタイマーを忘れずに。

   寝室にはテレビは置かない。
寝室にテレビがあると、ついついダラダラとみてしまいますよね。
薄暗い中では、視力も悪くなってしまいます。
我が家は、時々週末にプロジェクターで壁に映画等を映して観ています。
とても楽しい時間になっています。

   テレビはリビングに一つだけにする。
「なんで、うちはテレビ1台だけなの?」と子供に聞かれます。
お友達の家には、テレビが各部屋にあるのだとか。
各部屋にテレビがあって、家族それぞれが、スマホやタブレット、パソコンを持っている・・・。そんな家庭が増えました。
しかも、テレビを見ながら、スマホです。電気代が心配ですね。

10474b904f3e6c787440976ce192aa1e_s

画面の明るさ、音量の調節を

  画面を部屋の明るさに合わせる。

消費電力は、画面が明るいほど多いのです。
テレビを見る部屋の明るさをセンサーにより検知し、画面の明るさを自動調整してくれる、省エネタイプもあります。

  画面をこまめに掃除するする。

 背面のほこりもまめに掃除しないと、テレビが早く故障してしまいます。
音量についても、画面の明るさほどではありませんが、 必要以上に音量を上げない方が節電効果があるそうです。  

買い替えを検討しよう

なんとなく、買ってしまった、我が家のテレビ。 もうすぐ10年が経ちます。
テレビの裏を見ると、プラズマと書いてありました。
一番電気代を節約出来るのは液晶テレビです。 プラズマテレビは電気代が高く、寿命も短めだそうです。
また、最新の家電製品は、省エネ技術の進歩により省エネ性能が高くなっているので、 我が家の場合、買い換えると、インチを少し大きいテレビにしても、年間で5,000円ほど電気代が安くなるようです。

テレビのサイズによっても電気代は大きく変わります。
インチが小さいほど電気代は安く、大きいほど電気代は高くなります。
電気屋さんに行って、最新のテレビの省エネ技術に注目してみましょう。
部屋の照明が消えると、テレビの電源が自動的に切れたり、 テレビから離れた時やテレビの前で寝てしまった時等、人の動きを感知して、自動的に節電するセンサーが付いているものなどもあるようですね。  

  省エネタイプに買い換える。サイズを小さくする。

テレビが壊れたら、テレビを持たない生活を考える

最近、テレビの電源を入れても、2〜3秒後にすぐに切れてしまう現象が起きました。
ネットで調べてみると、埃が原因のようなので、思い切って、テレビの裏のカバーを外してみました。
保証期限も切れていて、もう、テレビを置かなくても、いいかな〜なんて思っていたので、出来たことです。 日立P37-H01-1     日立P37-H01-1 ものすごい埃が溜まっていました。ファンの所にごぞっと。
掃除機で吸って綺麗にするだけで、テレビが無事に直ってくれました。 (我が家のテレビは、日立のP37-H01-1)
普段から、埃対策が必要ですね。空気清浄機を近くに置くと、少し埃が減るそうです。
テレビを中に隠してしまえるタイプの収納家具だと安心です。  

今回は、なんとか使えるようになってくれましたが、もしこのまま壊れてしまっていても、多分新しいテレビは買わないと思います。 
我が家の場合は、ネット環境さえあれば、満足できそうです。
パソコンの方が、電気代は高そうですが、TVのように、1日ダラダラとつけっぱなし・・ということにはなりません。

  テレビは持たない

テレビを持たないメリットは?

お金持ちほどテレビを見ないそうです。
「テレビは貧乏人の娯楽」とまで言われています。
最近の若者のテレビ離れも、よく取り上げられていますね。
テレビを見ない自分に酔ってるの?マジョリティがダサいから?

テレビを見ない派の意見をまとめてみました。

   無意識下でテレビに割かれていた時間の多さに気づいた。

  テレビ見なくなってから庶民同士の見栄の張り合いから解放された。

NHKとの契約の義務が生じない。

テレビでグルメ番組はできるだけ見ないようにしてる 。
間食したくなるから。

テレビは芸能人の為のもの。

規制規制で、テレビが面白くなくなった。

テレビの情報は時差が生じる。リアルタイムを重視したい。

テレビは受け身だから嫌。ネットだと情報の取捨選択ができる。

まずは、1日テレビを見ない。そして1週間、1ヶ月、1年と徐々に期間を長くしてみる。
気がついたら、テレビが必要じゃなくなったな〜となるかもしれませんね。