思春期の胸の成長のために出来る、17のチェックリスト

思春期の胸の成長のために出来る、17のチェックリスト
高校生になったばかりの一人娘が
「やっぱり、ママも貧乳だからだ、私もみんなより全然貧乳ーー」

なんてかわいそうな娘。あなたも、恥ずかしい青春時代を過ごすのだろうか。

豚鼻より鼻筋の通った方が美しいのと同じように、貧乳より巨乳の方が女性らしくて美しい。
異性にモテてるのも事実だ。私の周りのモテた子は皆、胸が大きい子だった。
だがしかし!その子達が今皆幸せか?と言ったら、そーでもない。
だから、その胸以外のことをあなたに語りたい気持ちがあるけれども、
きっと、今のあなたは聞く耳を持たない。

みんな、マシュマロおっぱいになりたいに決まってる。
一緒に育乳しよう。
ネットの変な情報に振り回されすぎて、貴重な時間を奪われてしまわないように。

1  まずはホルモンをチェック


私は、初潮小学6年生から妊娠まで、ずっと月経不順でした。私の母はそのうち規則正しくなるからと言って無頓着。でも私は、全く発達しない胸の方が心配で19歳の時に初めて婦人科へ受診。
すると原因が判明。左側の卵巣が小指ほどの大きさしかない。
その後ホルモンなどの治療をしたけれども、具合が悪くなるだけで胸には変化なし。
そのうち、治療を諦めてしまった。後悔・・・。
結婚しても5年は不妊。妊娠しても乳腺が発達せず、母乳で育てることができませんでした。
3〜5ヶ月に1回の月経ということは、その間卵巣が機能せず、女性ホルモンが分泌されていないということ。
当然胸に作用するわけがないですよね。
乳房発達のしくみにおいて最も大事なのが卵胞と黄体が

バランスよく自分の体の健康維持に必要な量分泌されること。

ラクトゲン受容体というものもあり、何が悪くて私の胸が発達しなかったのかは、現在でもどんな医者でも真実を述べられる人はいないでしょう。
でも、もっと早く受診をしていればと後悔しています。
娘にはそんな思いをさせたくないのです。

基礎体温をつけさせましょう。

女性の体は、卵巣の働きによって周期的にホルモンバランスが変化し、その影響で体温も上下します。
基礎体温の変化から、子宮や卵巣に異常がないかどうかといった、さまざまなからだの状態を知ることができますので、病院に行く目安にもなります。
親がしっかりと、異常がないかチェックしてあげてください。

少しでも心配ならば、病院でホルモンバランス正常かチェックしてもらいましょう。
副腎・肝臓・卵巣の状態が正常か、脳下垂体に異常がないか、乳腺の発達具合なども見てもらえるようです。

 夜22時から2時までの時間は、良い睡眠がとれている


睡眠の質や量は、女性ホルモンや成長ホルモンに影響されると言われています。
特に夜の22時から2時は、最も活発に分泌されてるそうです。
また、入眠に入って30分程度でノンレム睡眠(深い眠り)に入り、その時ホルモンの分泌量が最大になるとも言われています。

胸の成長に必要なラクトゲン受容体が成熟していて、ホルモンが作用することで、バストが発達するメカニズムです。
残念ながら、ラクトゲン受容体が成熟しているかどうかを知ることはできないらしいです。成熟していないと、ホルモンがあっても、大きくはなりません。

このラクトゲン受容体は人によってできる時期(17歳〜30歳)が違うとか。しかも、メカニズムがまだよく分かっていないそうです。この曖昧さが、貧乳女性をいつまでも胸に執着させてしまう原因じゃん!と、悲しくなりますね。

まあとにかく、寝る子は育つです。しっかり寝かせてあげましょう!

部屋は真っ暗にした方が良いようです。

自分のお気に入りに囲まれて、居心地の良い空間で寝かせてあげたいです。

 3 仰向けに寝るようにする


うつ伏せで寝てしまうと、胸が潰れてしまうので、成長が阻まれたり、将来胸の形が悪くなるとか言われています。
胸に脂肪がついてきたら、ナイトブラをした方がいいとか、しない方がいいとか。
どっちなのでしょうか?
ただ、ナイトブラをしたからといって、乳腺やその周りの脂肪が大きくなるわけではありません。
ナイトブラは、胸の脂肪の形をキープするためのものです。そう考えると、成長期はしない方がいいのではと思っていますが。
ブラをつけている時間が長い人の方が乳がんになりやすいという研究があるそうです。

 4 姿勢を良くする


猫背はバストを貧弱に見せてしまいます。内臓にも負担をかけ、バストが小さく下がって貧乳になりそうです。
姿勢が悪いと、血液などの流れが悪くなって、体も冷えます。
女性ホルモンも胸まで届かない場合もあるのではないでしょうか。

 過度なストレスにさらされてないか


過度なストレスは、自律神経のバランスを崩してしまい、ホルモンバランにも影響を与えてしまいます。
ビタミン不足ではないですか?
ビタミンは、副腎皮質ホルモンと似た働きをしたり、神経を落ち着かせ、脳細胞を活性化する働きをしています。
ビタミンやミネラルが不足していると、バストに女性ホルモンが正常に分泌されないばかりか、日常的に疲労感が抜けなくなります。

疲れた身体だと、どうしてもマイナス思考になってしまいますね。


 6 肩甲骨を鍛える


肩甲骨を動かす事によって、リンパや血液の流れがスムーズになり、女性ホルモンの分泌も促進されます。
肩甲骨を開く、閉じるの動作を、スムーズにできるようにすることが大切です。

 骨盤の歪みを取る


骨盤が歪むと子宮の血管が圧迫されて、卵巣に栄養が届かなくなってしまいます。

8  大、小胸筋を鍛える


乳腺は大胸筋によって支えられています。大胸筋が衰えると胸は垂れてきてしまいます。
貧乳でも垂れるのです。小さくとも、形の良い胸になれるといいです。

小胸筋は大胸筋の裏にある筋肉。小胸筋は肩甲骨と肋骨と繋がっています。
大胸筋は乳房全体を支えている筋肉ですが、小胸筋は胸を釣り上げ、胸を中央に寄せてくれます。
小胸筋が硬くなるとリンパや血液の流れが悪くなり、酸素や栄養素が胸にまで運ばれす、老廃物が胸にたまって胸を冷やしてしまうそうです。また、胸を垂れさせない筋肉です。


 9 スポーツをするときは、スポーツブラをつける


バストを支えているクーパー靭帯を守るために、胸を揺らさないことが大切と言われています。
クーパー靭帯は、一度伸びたり切れたりすると、元には戻らないとか。

 10 皮膚の皮を硬くしない


女性の憧れ、マショマロおっぱいにしたくても、皮膚が硬いとマッサージなどの効果が出ないことがあるそうです。
日焼けをし過ぎない、水を適度にとる、湯船に浸かる、肌をこすって傷つけない、酵素を取り入れるなど、注意しましょう。

 11 バランスよく食べさせる


唐揚げが効く!キャベツは生で、豆乳を毎日!ざくろの種、アーモンド、とろろ昆布etc
たくさんの情報が流れていますね。
胸を早く大きくしたいと、毎日唐揚げばかり食べる・・なんてことになりませんように。
極端なダイエットも、胸が育たない原因になるのでやめさせましょう。

胸に脂肪をつけるのに必要なタンパク質。
大豆イソフラボンは植物性エストロゲンと呼ばれていますね。思春期の身体には、いろいろな大豆製品で料理作ってあげたいです。イソフラボンの健康効果は、個人差があるようなので、気になる人はソイキットなどを利用しているようです。

動物性の高タンパクな食品を食べるのも重要です。
特に牛肉や羊肉などの赤肉を積極的に取り入れると良いそうです。匂いが嫌いな子が多いので工夫して料理しましょう。

発汗作用のあるものを取り過ぎないようにします。
体を温めて血流をよくすることが必要です。生姜や唐辛子などは効果的ですが、発汗作用が促進されて、体が冷えてしまうので取りすぎには注意しましょう。

12 女性ホルモン系サプリは絶対に飲まない


自然な分泌機能を低下させ、ガンを誘発する危険性があります。

嘘なネット情報に騙されませんように。

 13 ふくらはぎや足首を揉む


ふくらはぎは血液やリンパを運ぶポンプのような働きをしているそうなので、ふくらはぎを揉んで柔らかくしておきます。
足首に老廃物が溜まっていると、ふくらはぎも硬くなってしまうので、セットでマッサージしましょう。

娘は、テレビを見ながら、ママ揉んで〜と頼んでくるので、時々マッサージしてあげていますよ。

14  乳腺マッサージ


乳腺が刺激され女性ホルモンが活発になり、乳腺組織が発達します。
お風呂の中で、泡だてたボディソープや、クリームなどでさするように、優しくマッサージします。
娘は、普段はボディソープで、時間のある時はゆっくりとローズヒップクリームでマッサージしています。安全な商品で、何よりも香りがとても良く、寝つきが良くなりました。
とてもオススメです。


 15 バストアップのツボを押す


壇中(だんちゅう)、天渓(てんけい)、神封(しんぷう)などがバストアップに良いそうです。親指で、ゆっくりと左右同時に押します。

16 リンパマッサージ


美しい体のためには是非若い頃から覚えおきたいです。
ストレッチや、ツボなどもそうですが、プロの方に一度教わるほうが正確にできると思います。

 17 サイズにあったブラをつけている


まだまだ成長期なので、背中の肉などをぐいぐいと押し込めるような、そんなブラジャーではなく、成長を妨げず、無理なく支えてくれるものがいいと思います。
定期的にサイズをチェックしましょう。

分厚いパッドがあるとバージスラインと乳首から下のバストの厚みが潰されてしまうそうです。

本人が嫌ではなかったら、お店で試着してから買うと良いと思います。


勉強や、部活などで、忙しいので毎日は厳しいのですが、本人が負担にならない程度にやっているようです。
成長期にこれだけやっても貧乳なら、もう、それは個性だと思って割り切って、楽しい青春時代を過ごして欲しいです。
hisasa